スポンサード リンク

ホーブディング(Hövding)、超おしゃれな自転車用ヘルメットが日本上陸

スウェーデン ストックホルム

北欧の美しい街並みが並ぶスウェーデン。

この国では、国民のエコへの意識が高く、

通勤や通学に自転車を利用する人が

非常に多いことで知られています。


………………………………………………………………
スポンサード リンク


………………………………………………………………
 

 

自転車専用の道路もいたるところに整備されていて

ここ10年間で自転車の利用者は80%も増加したと

言われています。

guy-bike

 

増加した自転車利用者にあわせて

スウェーデンでは2005年に15歳以下の子どもへの

ヘルメットの着用を義務付けました。

 

 

一方、大人へのヘルメット着用は

義務付けられていないため、

ヘルメット着用率が低いのが問題となっていました。

 

 

「おしゃれじゃない」「服装にあわない」

「髪型が崩れる」

そんな理由で、ヘルメットをかぶりたくないという人のために

まったく新しいヘルメットが開発されました。

 

 

それが、この「ホーブディング(Hövding)」

71232802-s

 

「え、ヘルメットなんてかぶってない?」

 

いえいえ、ちゃーんと着用しているんです。

 

 

このヘルメットは、頭にかぶるのではなく

こうやって首に巻くだけ。

guy-collar

 

転倒したり、障害物にぶつかったりすると、

エアバッグがわずか0.1秒で開き、

頭をすっぽりと覆い衝撃から守ります。

sezzbcryzuvviyknq8nw

 

地面を引きずられても破れない

耐久性の高いナイロン素材を使用しているので、

通常の自転車用ヘルメットより

高いショック吸収性を発揮します。

 

 

また、数秒間ふくらんだ状態を維持するので

何度も頭を打ち付けられるような

激しい衝撃にも耐えられるよう設計されています。

 

 

衝撃を感知してから、わずか0.1秒で

エアバッグが開くシステムを制御しているのが

この「ブラックボックス」。

hovding-4
USBメモリになっていて自宅で簡単に充電できます。

 

どのくらい人が傾いたり、衝撃度が加えられたら

エアバッグが作動すればいいのか、

1000回以上にもわたり実験を繰り返したデータが

このブラックボックスに詰まっていて、

自転車に乗っている人が危険に遭った瞬間に

センサーが反応し、エアバッグが作動します。

 

実験の様子

 

このホーブディング、着用は簡単。

全面についているファスナーをひきあげて

ボタンを留めるだけ。

ボタンを留めるとセンサーが作動するようになっています。

hovding02

 

この超おしゃれな自転車用ヘルメットを開発したのが、

アンナ・ハウプト(Anna Haupt)さんと

テレーズ・アルスティン(Terese Alstin)の

当時、大学院生だった2人。

 


ドキュメンタリー映像作家フレドリックGerttenによって作られた、「Hövding」約3分のショートフィルム

 

 

おしゃれで、ファッショナブルな

「目に見えないヘルメット」というコンセプトで

アンナとテレーズによって開発されたホーブデイング。

 

 

今後も若者向けに、フェイクファーや、

パイルなどの素材を使ったものや、

さまざまなカラーバリエーション、デザインが

ぞくぞく登場するようです。

 

 

この動画をご覧ください。

 

本当におしゃれなものばかりで、

普通にファッションとして通用します。

 

 

定価は6万5000円とちょっとお高めですが、

自転車が趣味という人を中心にブームが広がりそうなホーブディング。

他の人と自転車ファッションにちょっと差をつけたいというあなた、

おひとついかがですか?

【2014年2月入荷予定】【予約受付中】HOVDING(ホーブディング) 1.0 自転車用エアバッグヘルメ…

【2014年2月入荷予定】【予約受付中】HOVDING(ホーブディング) エクストラシェル 自転車用エ…

 

………………………………………………………………
スポンサード リンク


………………………………………………………………

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す