スポンサード リンク

体の芯から温まる、超おいしいウィスキーの飲み方。コンビニで簡単に手に入る

外に10分もいると体の芯から冷えてくる寒い冬の日。

薄い綿をかぶせたような淡いグレーの空を見ると

家から一歩も外に出たくないって思いますよね。

冬の街角

そんな冬に是非オススメしたい

美味しいウイスキーの飲み方を紹介します。

………………………………………………………………
スポンサード リンク


………………………………………………………………

 

材料もコンビニで簡単に手に入るもの。

 

スポーツ観戦や、バーゲンセールの行列待ちなど

長時間、外にいなくてはいけないときに

うってつけの飲み方です。

 

それでは、材料をご紹介。

まずはウィスキー。

ウィスキー

コンビニで簡単に手に入るミニボトルです。

300円ぐらいから売っていて

とってもリーズナブル。

 

大きいサイズだと重いし、ポケットに入りませんので

注意してください。

 

次にコンビニのあたたかい飲み物コーナーにある

CALPISの「ほっとレモン」や

POKKAの「ぽっかぽかレモン」、

DYDOの「あったまレモン」など。

ほっとレモン

甘いレモンをあたためた飲み物であれば

なんでもオーケーです。

 

ちなみにDYDOの「ゆずレモン」も

バッチリあいました。

ゆずレモン

 

で、作り方ですが

まずは「ほっとレモン」を一口飲みます。

 

するとボトルに少しだけスペースが生まれるので

そこにウィスキーを注ぎます。

20140128_074720

で、振って飲むだけ。

超簡単だけど、その美味しさにビックリするはず。

 

少し飲んだら、そのつど、ウィスキーを足していってください。

 

自分にちょうどよい濃さになったら

ウィスキーを注ぐのはやめて、

あとはちびちび飲むべし。

 

ほっとレモンの甘味とウィスキーの薫香が

ブレンドされて超うまし!

 

自宅で飲んだら少々甘すぎな感じも

寒い外だと体の芯から温まります。

 

あまり大きな声では言えませんが、

スポーツ観戦など、お酒を飲んではいけない場所でも、

この方法ならどこから見ても

「ほっとレモン」を飲んでいるようにしか見えませんので

堂々と飲むことができます(笑)。

 

本当に美味しいので、是非試してみてください。

ただし、飲みすぎて酔っ払わないように注意してくださいね。

 

………………………………………………………………
スポンサード リンク


………………………………………………………………

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す